読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゅみパイ!

アニメにゲーム、声優から、バラエティ、食べ物まで!趣味いっぱい!!趣味全開!!同じ趣味の人は語りましょう!!

【小野賢章さん】AD-LIve2015奇跡のマッチング!【釘宮さん】

AD-LIVE 2015 声優 2016年 舞台

さて、今回2016も出演の決定したお二人。

前回は昼の部でしたが、今回は夜の部を描きたいと思います!!

 

夜の回も、引きよし!キャラよし!面白さよし!ミラクルの連続でした!!!

ところでどんな内容?

AD-LIVE2015のテーマは「友達」ざっくりあらすじを書くと
「友達ファクトリー」という会社に友達を作りたいというお客様同士をマッチングさせて鈴村さんの演じる社員の最上さんのサポートのもと、
プログラムに沿って生涯の友達になっていこうといった内容です


夜の部のキャラクター

佐藤少子さん:

おとなしい内気な黒野に会うおかっぱの女性

おどおどしてて、笑顔の練習(演:釘宮さん)


奏太さん:

猫背で直進直角の進み方、おとなしい男性。

でも笑うのが苦手でギッラギラした笑顔怖いw(演:小野賢章さん)

 

この回はキャラのマッチングがすごくよかったですw

二人ともおとなしい系w

この回も、また面白かったです!

スポンサードリンク

 

感想

 

話の流れは、DVDをご覧いただければということでここでは感想を述べさせていただきたいと思います。

釘宮さんは昼と打って変わって、おとなしいキャラ作り。

本人曰くこっちの方が自分に近いそうな(オーディオコメンタリーより)

 

で、この回すごいのは両者ともにキャラ作りがすごい!!

釘宮さんは最初笑う練習をずっとしてたり、小野賢章さんは猫背を一切崩さない!!

すごい役者魂!

 

ちなみに小野賢章さん、この夜の講演でどうしてもやりたいことがあって、クライマックスにスポットを当てて作り出したキャラクターだったんだとか。

 

それが何かは…オーディオコメンタリーをご覧ください!!!

 

ちなみに、この回で私が一番好きなアドリブワードは食事シーンで

 

釘宮さんが『一生のお願い!』を引き

鈴村さんがなんですか?と訪ねて、

その後、小野賢章さんが『シェアしましょう!!』を引いたのがめちゃくちゃ面白かったです!

 

あと、オーケストラでシンバルをやってる奏太さん

父にすごく厳しいレッスンをされたという設定でトラウマ物に

結果、食事シーン料理をかぶせるカバーの持ち方がシンバルに見え
過去のトラウマで発作を起こしかける。
シンバルを見るときは心の準備が必要らしい。
 
最上さん必死に早く片付けさせようとするも
ゆっくりにしか進まないシェフ。
焦る最上さん「早く片付けて!!!!」

 

ここも面白かった!!

 

そんなこんなで夜の部も楽しかったです!!

 

DVDでは夜の部のオーディオコメンタリーが聞けますので、是非ご購入してみてください!!

裏話など聞けちゃいますよ!!