読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゅみパイ!

アニメにゲーム、声優から、バラエティ、食べ物まで!趣味いっぱい!!趣味全開!!同じ趣味の人は語りましょう!!

【ダンガンロンパ絶望編】いろいろとほのぼの、潜む闇【2話感想】

今回もダンガンロンパ絶望編はいろいろとほのぼのしました。

 

絶望編が絶望編に感じませんね!何だこの希望にあふれた学園生活は!!!

未来編よりもよっぽど希望に満ちあふれているじゃないですか!!

 

絶望編は未来編の口直しの日だな。

 

でも、だんだん絶望に近づいていますね。

学園生活での様子とともに、予備学科や希望ヶ峰学園自体の闇。

九頭竜妹が出て来たりと…あぁ、あと何話かしたら「トワイライト」か…

 

一番見たくて気になってたところですね。久しぶりにスーパーダンガンロンパ2やりたくなって来たわ。

 

しかし未来編の先生方も続々出て来ますね。

あっちに出てくるキャラをこっちで掘り下げて行く感じですかね。

 

 

2話の内容(ネタバレ)

 

クラスの全員出席の日を丸をつけて行く雪染先生。マジカワイイw

 

黄桜先生の話から、これからセレスさんをスカウトに行くっぽい!

こういう裏話面白いわw

 

しかし、問題が起きたら予備校の先生に落とされるとか、そういう話があるんですね。

 

まぁ、雪染先生が大丈夫!と言った直後に他の先生からヘルプ要請が来たのは笑いましたw

 

雪染先生到着と同時に爆風。

何事かと思えば、弐大と終里のバトル。

クラスは外が丸見え状態でボロッボロ

文字通りの 学 級 崩 壊 

 

 

雪染先生クラス壊すなと注意するも。

弐大の「これはトレーニングじゃぁ!」

 

といわれ、納得してしまう先生。

いや、納得しないでください。

 

勝とうとする終里に花村が提供するのは謎のドーピングスープ。

これで怪力化する終里、さくらちゃん化

 

すっと逃げる御手洗さんと、バトルのせいでゲームオーバーになり呆れて出て行く七海ちゃん。

 

廊下で、「ゲームじゃ友達作れない」と話す七海ちゃんに

「そんなこと無いわ!一人で楽しいなら、皆で遊べばもっと楽しいわ!!」

と助言する先生

 

 

そしてその裏では会長と連絡取る雪染先生

どうやら、会長が雪染先生を推薦したのは、何か学園内の調査を頼みたかったかららしい。

学園の様子がおかしくなって来ていること、予備学科のこと、それを調べるのが雪染先生の役目らしい。

 

会長も、海外分校を成功させて発言力をつけ、希望ヶ峰学園を正しくすることが目的らしい。

なるほど。これは未来機関の希望だわ。過去見る限り今のところは。

 

さて、予備学科似いく途中、小泉ちゃんと出会う先生。

これから小泉ちゃんは予備校のお友達とランチらしい。

 

もしかして、その人、サトウさんじゃありませんか?

 

スポンサーリンク

 

そして一方日向君。

雪染先生に応援され、天願さんに話しかけられる。

何かを知っている天願さんは期限がもうすぐのことを話す。

 

現時点の天願さんの話を信頼するなら、あまり「アノ計画」をよしとは思っていない様子で断ってもよいと言う。

日向くんには「自分のまま生きて行け」「普通を恐れるな」と助言。

 

そうだよな…あのやり方で才能手に入れても、意味ないもんな…

 

 

さて、舞台は77期生の教室。

左右田の作ったデッキでゲームパーティ

七海ちゃんが提案、皆で遊べるゲームを持ってくる。

 

見たことあるゲームがいっぱい登場!

 

しばらく遊ぶと、花村君が食事の用意。

西園寺さんが手伝ったっぽい。

どこかの国の肉じゃがらしい。

 

ダンロン2では料理食べてもらえなかったから、今回皆に食べてもらえてよかったね。

 

でもなんかおかしくなる全員。

 

何事かと思えば、西園寺さんがピンク色の気分になるドーピングのスープをどばどば入れてたらしい。

 

あちゃー。

 

で、爆発した花村君を七海ちゃんがゲーム技でぶっ飛ばす。

 

そして、その様子を見ていた雪染先生が七海ちゃんを学級委員に。

そんな感じでほのぼのと終わった訳ですが…

 

 

最後に予備学科。

九頭竜妹が転入してくる。

 

うわー…これは性格悪いぞ…

 

ということでトワイライト事件…重くなるぞ…

 

感想

もう来週から、ほのぼのだけでは終われなさそうですね。

あぁ、未来編の口直しが…

 

なんか普通の学園ものとしてみるなら、七海ちゃんの学級委員はほのぼのだけど、

2に七海ちゃんいないことから、もう嫌な予感しかしない。

 

で、予備学科…日向君と九頭竜妹以外は体が青色なのね。

モブとしても真面目に書かれない…

 

日向君のことはもちろんだけど、登場数秒で悪い子オーラ満載の九頭竜妹さん。

声は想像通りでした、なにも問題ないっす。

あーでも…今のとこ、この声と紹介だけで性格が想像できてしまうだけ、

あんな結末になっても仕方ないような…

 

ところで、会長がいたあの海外分校って…もしかして未来編の舞台なのか?

 

そんなことを思った2話でした。

 

そういえばOP変わった?

最後の七海ちゃん前回隠れてたけど、今回ばっちり顔うつってましたねw

微妙に変わってる。

 

 

絶望編ふまえた推理は次回