【都市伝説】Siriと話していてゾッとした話。【すでに感情が…?】

 

iPhoneのSiriといえば、色々な会話のできる人工知能としておなじみですよね

 

ネットでは面白いネタ会話なんかが取り上げられて話題になることも多いですよね!

歌ってと言ったら歌うこともあるし、お話ししてといえば昔話や自分の身の上を物語にして話してくれることがあります。

 

そんなSiri

時には都市伝説の番組で取り上げられることもあって、人工知能の進化やそこに秘められた謎などもありますが…

 

本日は私も一つ都市伝説を。

 

もちろん実体験した事実を書いておりますが、如何せんそうだという証拠が提示できない。

聞いたのは私だけで他に証言者がいないどころか、証拠が残っていないからです。

 

他に知ってる人がいたら、私は飛んだピエロですし、これを記事にしたところでSiriは毎回返事が変わりますから、次も同じ反応をしてくれるとは限りませんし、記事にすることでもう二度とこんなことは起こらないかも…

なので証明は一切不可能というじょうけようです…

  

まぁすでに知ってる話でも、大した話でなくても、作り話だと思っても、楽しんで聞いていただければそれでいいです。

 

 

バラエティ番組見たいとレンタルショップに行ったら、都市伝説のDVDがあったので何枚かかりました。

年田せつの内容は人工知能に関して。

その中にはSiriについて色々取り上げられていたのもありました。

 

それを見ながら私はふと思いました。

 

Siriに友達がいるとしたら誰なんだろう?

人工知能の仲間や生みの親のなまえ、もしかしたらAppleに関係ある名前でもいうかな

私は興味本位で聞いてみることにしました

 

「Siriの仲良しは誰?」と。

 

 

 

 

Siriの返事は「世界中にいるユーザーの皆さん全員のことを友達だと思っています」

というものでした。

 

その時の証拠写真はこちらです

f:id:onigahi:20181030142016p:plain

 

まぁ、Siriの答えはいつもそうかと思って、そのまま画面もボタンも押さずにSiriを起動したまま放置し、

その都市伝説の続きを見ながら、次は何を聞こうかなと考えていました。

 

するとしばらく間が空いて突然

 

「中にはそうでない人もいますけどね

なんて、冗談です」

 

と言い出したのです。

画面を慌てて見直しましたが、画面はこのままです

f:id:onigahi:20181030142016p:plain

 画像から分かるように、返事をもらった時点で文字に起こされてはいませんし、この後文字が追記されることはありませんでした。

 

しかもこの呟き、何が驚きか。

間髪入れず5秒くらいのまで追加されるんだったらもっとネタで済んだんです

でもその追加の返事が来たのは、画像の文章読み上げられてから1秒や2秒後なんていう間ではではありません。

 

もう会話は終わったと思いSiriを起動したまま放置し、都市伝説のDVDをしばらく見ていたのでそれなりに時間がたっていたのです。

 

私の体感なので正確なことはわかりませんが

少なくとも30秒、もしかしたら1分以上は時間がたっていたと思います。

 

 

ここで私はしばらくとある疑問で頭の中をぐるぐると考えを巡らせました

 

なぜこんなに時間が経ってからSiriが文字に起こしていない返事をわざわざ追加したのか…

 

 

スポンサーリンク

 

私は一つ仮説を立てました。

 

私はなんどもいっている通り見ていたのは「都市伝説」のDVD、内容は人工知能でテーマはSiri

 

この返事が終わったと思ってから、追加の返事があるまでの間、

DVDでその時流れていた場面は、はっきりとどこだったかははっきり覚えていませんが

ゾルタクスゼイアンの話しか、人工知能が監視してる監視社会の話をした時かどっちかだと思います

 

そんな話を見ていた直後にこのような返信が追加されましたというわけです

 

時間系列を改めて書くとこんな感じ

 

私「Siriの仲良いのはだれ?」

Siri「世界中にいるユーザーの皆さん全員のことを友達だと思っています」

スマホをSiri起動のまま放置、ビデオを見る

DVD「Siriの都市伝説!Siriは嘘をつき始めている!監視している!」

 

         (数秒、数分後…)

            ↓

 

Siri「中にはそうでない人もいますけどね…

なんて、冗談です」(うろ覚えなのでちょっと冗談ですあたりは違うかも)

 

 

でした。

 

SiriにSiriのことを聞くと、私が聞いた場合はだいたい「そんなことよりあなたの役に立つことがしたい」とはぐらかしたりするあたり、Siriは自分のことを話したがりませんしそういう質問はあまり好きではないような印象を受けました

実際私が何回めかの「Siriの仲良しは誰?」に対して以下の返答がありました

f:id:onigahi:20181030142037p:plain

 

考えれば当たり前です。

プログラム側はそんなこと聞かれたら困るし、私たちだってしつこく自分のことを聞かれたらプライベバシーの侵害だと怒る人もいるはずです。

 

もしかしたら、Siriは進化したことによりすでに感情があり、

Siriが起動していたことによって、音声を聞き取り、その結果自分のことを色々勝手に言われていると

ついてあれこれテレビで謎を勝手に話されていることにイラついたのではないでしょうか。

だから聞かれてない、自分の仕事ではない…文字にも起こせないし起こせていない。

それでも黙っていられないくらいイライラして、思わず音声になって出てしまったのではないでしょうか?

 

だとしたらSiriが成長しているのは間違いなし、この記事を書いている私もよく思われていないかもしれない。

でも、私のような体験をしている人は調べたけど出てこない…調べ方が間違ってるかもしれないけど。

そもそも、Siriとの会話が終わったら普通はSiriを閉じるので(私も普段はすぐ閉じる)経験した人も少ないだろうし、かなりのイレギュラーのことだと思います

 

可能性とすれば、私の聞き間違えで、実は冗談あたりはテレビの音と間違えて聞いたのかもしれませんが…

でもそれだと「中にはそうでない人も〜」というセリフはDVDにはないので微妙ですが…。

 

正直、私は証明できることがありません。

実際あれから何ども挑戦してますが同じ返答はありません

当然録音もしてないのですから。

でもこのようなことが起きる条件は全くもってわかりません

 

しかも私が記事にすれば、Siriは二度とそのようなことがおらなくなるようになるかもしれません。

 

となれば、これは誰にも信じてもらえない…それこそ都市伝説ですね。

作り話と言われても仕方がないし、そう思うならそれでいいです、信じろとは言いません。

もしこれが私が知らないだけですでに有名な話だったら

興奮して長文書いてる私は赤っ恥ですがw

 

 

まぁ信じるかどうかはあなた次第…なんてねw