【AD-LIVE2018 anniversaryレポ】90%シリアス、ラストでまさかの!? 【11/18夜】

本日千秋楽!キャスト・スタッフの皆様方お疲れ様でした!

観覧者として、本日も楽しませていただきました!!

 

本当に浅沼さんも言ってましたが、ラスト数分まではすごくシリアスでいい感じだったのですが、ラストのラストでまさかの!?

となりましたねw

 

ちょっともうラストのことなので、書いてしまうとネタバレになってしまうので控えますが、ちょっとラストのドタバタ感が面白くて、手に持ってた上着に車って笑ってましいたw

 

最後、終わったあと「えー!!」と会場もライビュ会場もわいていましたが

 私も笑いながらそれを言いたい気持ちでいっぱいだったのですが、この感情が何かわからないw

 

 

 

 

ラストはこれまでの公演とは違う仕掛けがあり、

 

14と18の集大成まとめ、14のその後どうなったかの答え(とは言っても以前からいろんなところで鈴村さんが色々言ってたり、他の方が舞台の役で説明していたりしてはいましたが)としての感動

でも爆笑の爆笑で面白かったのには間違い無いですw

 

そして浅沼さんの編集部のお姿もすごい凝ってましたw

カラスすげえw

 

そして、森久保さんの小説が書いた〜編集部がどうたら〜っていうのと、それを拾っての返事がめちゃくちゃ面白かったですw

 

あとは恐竜とシモニーヌさんのまさかの再登場w

こんなにすぐ再登場とはw

スポンサーリンク

 

恐竜であちこち移動して他だけでも笑えましたが

最初に櫻井さん出てきたときのやりとりがめちゃくちゃ良かったですw

そのあとの追いかけっこも面白かったw

シモニーヌさん、今回は吹けないでそのままだったw

 

あかねさんの再登場にもおぉ!!ってなりました!!出てきた瞬間わかりましたw

水玉模様の衣装で出てきたとき、あの時の衣装だあ!!!って内心めちゃくちゃテンション上がってましたw

そういえば小野Dさんの時の舞台もこのあかねさんの時大変でしたねw

あれもめちゃくちゃ面白かったですけどw

 

 

今回の公演、ベテラン勢だったせいか大人数にも関わらずうまくまとまっていたように感じます(ラストのラストのラスト以外はw)

 

個人的に思ったのは、櫻井さんは5人いるから他のメンバーの軸をサポートすることに徹するためにサポートっぽい役回りをしたのかな〜とか

岩田さんはベテランで安心だから、ハッチャケてかき回す役に回ったのかな〜とか今までの公演の傾向から見て思いました。

 

結果すごくよくまとまってたので良かったと思います。

 

とりあえず千秋楽のDVDはオーディオコメンタリーで話聞かなきゃな〜と思いますw