読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゅみパイ!

アニメにゲーム、声優から、バラエティ、食べ物まで!趣味いっぱい!!趣味全開!!同じ趣味の人は語りましょう!!

【うたの☆プリンスさまっ♪】一話感想【マジLOVEレジェンドスター】

2016 うたのプリンスさまっ♪ マジLOVEレジェンドスター アニメ 感想

さて、夏クールが終わり。ついに秋クールが始まりますね!!

 

私の秋のアニメ第一弾はうたプリでしたw

うたプリは1・2期は見てましたが、3期見てなかったので、今回の序盤の総集編は助かりました!!

 

っていうか3を見てないので、若干本当に総集編なのか不安ですがw

 

そして、総集編からのメンバー登場。

 

 

HE☆VENS → QUARTET NIGHT → ST☆RISH

 

の順で歌いながら、春ちゃんに一言声をかけていくという、ミュージカル風に始まる今回。

 

HE☆VENSが登場したとき一瞬ホストかと思いましたw

 

そして今回は国民的スポーツ祭典のオープニングアーティスト選考会で3チームは戦うことになる訳ですが。

 

その曲は全チーム新曲。

 

作曲は公平のため3曲とも春ちゃん

本人もびっくり。

 

 

スポンサーリンク

 

もちろん作曲は公平に作らないといけないので、そのことをともちゃんに心配される。

 

そしてSTR☆RISHも春ちゃんも、随分遠くまで来たな〜と学生時代を懐かしむように

 

というところでED

 

エンディングは初期と違って踊ってる映像じゃなくなったんですね。

これも何となく寂しいというか。

 

私も最初が懐かしくなって来ちゃったw

 

でも、うたプリもすごいですね。もう4期ですもんね。

こんなにやれる作品もなかなかないので、すごいな〜と感心です。

 

あと、春ちゃんも3チームに作曲することになったのですが。

仕事なので私情を挟めないのが大変だろーなと思った回でした。

 

そして、また一人一人にスポット当たって行くと思うので、個人回を楽しみにしています!!!