読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゅみパイ!

アニメにゲーム、声優から、バラエティ、食べ物まで!趣味いっぱい!!趣味全開!!同じ趣味の人は語りましょう!!

あおおに・じ・あにめーしょんの感想

あおおに・じ・あにめーしょん アニメ 2016 3分あにめ

ということであおおにが始まりました。

 

5分アニメかな〜戸思ったら、まさかの3分なんですね。

5分なら行けそうなのにな…残念

 

で、肝心の中身なのですが…

 

そう来るか、という感じ。

 

キャラクターの絵について

まずキャラ絵についてですが。

 

これはかわいい。2Dっぽいけど、この動きはたぶん3D

でも、2Dよりぬるぬる動くだけで、それ以外はそんなに2Dとの差はないかな?と。

 

かわいいし、そんなに違和感はないです。

ただ、特徴はとらえていますが、原作の絵の差ほど作中の落差はないです。

 

 

スポンサーリンク

 

声について

 

声優さんは

ひろし:逢坂良太さん

たくろう:水島大宙さん

みか:喜多村英梨

たけし:森嶋秀樹

なれぇしょん:東地広樹

 

というラインアップ

 

やっぱり声はいい声ばっかり!

個人的にたくろうの声が好きですw

 

 

内容

で、内容なのですが。

そう来るか〜というかんじ。

 

というのも、原作は恐怖があったと思うのですが。

アニメの方は、ギャグホラーという感じ。

割合としてはギャグ8 ホラー2 くらい。

 

まぁ、真面目にアニメやっても面白いかどうかは微妙なので、ある意味ありな方法だと思いますし、

デフォルメキャラの時点で察しは付いてはいたのですが。

ゲームの怖さが取っ払われてたのはちょっとショックかな〜というかんじ。

 

でもギャグホラーとしてみれば、悪くはないかな?と思った一話でした。