読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しゅみパイ!

アニメにゲーム、声優から、バラエティ、食べ物まで!趣味いっぱい!!趣味全開!!同じ趣味の人は語りましょう!!

AD-LIVE2016 全公演に対してここが好き!!!

2016 舞台 AD-LIVE

昨日今日と、AD-LIVE2016 3・4日目の公演がありましたね!

 

役者さん・スタッフのの皆様おつかれさまでした!大阪公演も楽しみにしております!!

 

そして現地に行かれた方、ライビュ見られた方、おつかれさまでした!!!

 

今日も今日とて、笑いあり涙ありの面白い舞台だったと思います!!

 

で、さっそく今日のレポを書こうと思ったのですが、

 

あのですね、ここの公演に対してや役者さん達の感想はもちろんなのですが、

 

今回のアドリブ、全体を通して好きなところがいっぱいあって、

そのことをちょっと語らせてください!!

 

もう語れる場所がなくてw

 

その1 音楽がよすぎる!!

 

あの、今回の音楽、本当に大好きなんですよ!!

 

今までの曲も好きですよ?でもなんか今回はそれにワクワク感がすごい!!!

 

多分ワクワクが詰まってるのかな?シナリオ的にも。

 

まず、OP!!テンポがいいですね!!

 

何回も聞いてると、どんなに好きな曲でも飽きがくると思うんですけど。

この曲は、ここまで全公演見てますが、全く飽きないですね!!!わくわくすぎて!!

この曲を聴くたびに顔がニコニコして、手拍子しちゃいます!!

私が現地参戦した2日目は現地は皆で手拍子してましたからね。

楽しかったなぁ〜

 

あと、バスがくるときの曲がなんか心に響いてめちゃくちゃすき!!w

耳に残るんですよね!!!

どこがどうワクワクするのかはネタバレなので言いません!

 

あとED、あれも好きだし

 

カーテンコールの時の曲も好き!!

なんかバスの明るい曲って感じで!!!

 

もう、AD-LIVEのサントラが欲しい!!!

出してくれたら買う!!

 

 

その2映像がすごい!!

 

今まではすごい豪華な舞台セットだったのですが。

今回はテーマのこともあって、背景が基本映像なんですね

 

で、私映像を勉強してた時期があって、こういう映像大好きなんですよ!!!

 

どこが一番すき?と言われると困っちゃうんですけど

OPの映像とか役者さんが音に合わせて出てくるところとか

おそらくダイブするときのイメージ映像とか、

何でもないどこにもたどり着いてない時の心の中っぽい時の映像も好きだし

エンディングも、なんかシンプルなんですけど、精神世界みたいな感じですごい好きだし、

 

だめだ、これ以上はネタバレになってしまう。

全部の映像が好きすぎて、好きな映像をあげていたら全部しゃべってしまう。

 

「その行動は不適切です」って怒られるw

 

 

その3 絶妙な注意

 

今話した「その行動は不適切です」ですが、

人の記憶を弄るのは、法に触れるので禁止なので、しゃべりすぎると怒られるのですが、

この注意が絶妙と言いますか。

言い方を変えると遮られるのでうるさい感じがしますが、

ところがどっこいタイミングが絶妙で、面白いんですよ、

 

この注意に対する反応とか、「不適切」がどの部分のことなのかw

 

この「その行動は不適切です」は、

このAD-LIVE2016の特徴とも言えるのではないでしょうか?

 

 

その4 バス

バスの話をしていいのか悩みますが。

ネタバレに慣れない程度にぼかして話そうと思います。

 

2014・2015は場面転換が回転式だったのですが、今回はバスです!

最初は回転する舞台好きだったのでちょっと残念というか

バスが来るまで寂しかったのですが、(まぁ、2年連続だったし、3年連続でないことは最初から分かってた。)

 

でも、その寂しいを飛び越えるくらい、

このバスの登場の仕方が壮大で、映像も曲もセットも、今や私の大好きなシーンです!!

 

どうやってバスが現れるかは言いませんが、結構斬新だと思うw

始めてみたときびっくりした!w

何回見ても好きw今回の特徴その2ですね!!!

 

その5 cキャスト

公式で講演後の写真が上がってるのでお話ししますが、

今回はゲストのCキャストさんが出演されます!!

 

このキャストさんが、皆いい味出してるんですよ!!

 

皆面白くてキャラが立ってるの!!!

もう外れキャストなんていないですね!!!

 

いやぁ…本当によかった。

 

その6 共通の決まり事はほとんど「マインドダイブということだけ」

 

まぁ、どういうことかと申しますと、

 

2014・2015は裏背景までしっかり考えられた物だったので、展開や核心部分は大体同じなんですよ。

 

例えば2015だと、

最上さんがプログラムに沿って進めるので、展開は違えど流れは同じなので

2回目以降はおおよそ次はどこに行くかは分かりますよね?

 

2014だって、地球が滅亡してしまうことは全公演おなじなので

2回目以降はもう皆にやにやしながら見ますよねw

 

いやいや、この展開でも全然面白いんですよ!

2014は地球滅亡だって、展開も行動も違うし

2015だって、進むべき道は同じですが、その中で繰り広げられる物語に同じ物は有りません。

 

 

ただ、なんでこんなことを言ったのかというと、そんなけ今年はすごいんですよ!!

 

今回決まってるのは「記憶がない人の心に飛び込む」ことだけが決まっていて、

なぜ記憶がないのかという理由は、キャストさんにかかっています!!!

(仕組みはとりあえずネタバレになるので伏せますが)

 

なので、意識が戻るか戻らないかというのはありますが

その結論に至る過程や真相が、皆違うので一度見たところで他の公演の展開なんか分かりません!!!

出演者さんの数だけ真相があるので、12通りの全部違ったお話が見ることが出来るのです!!!

 

つまり12公演、ずっと新鮮な気持ちで見れるんです!!!

 

今年はホントすごい!多分難易度も高い!!!

 

 

 

こんな感じで、今年のAD-LIVEは非常に見応えがあり、とても興奮しています!!!

とにかく今年のすごいところをいっぱい語りたかった!!!!

 

でもこんなに長くなるとは思わなかったw

 

次の大阪公演にも大期待!!!