【AD-LIVE2017】まさかの生き残りをかけた入社試験【森久保×豊永】

AD-LIVEライブビューイングに行ってまいりました〜!

 

面白かったですw

 

すいません、文章ブラッシュアップしてる時間がないので、今回は箇条書きで!!

 

派手な格好が二人いたため、

そして名前が芸術系だったため、最初は美術大学の受験かと思った。

 

 

突然のダークな内容

 

 

最初倒れている様子を見せられた時

「あ、これ演技でしたオチじゃない?」

時がついて、途中までかなり疑ってかかってたんですけど、

名前のプレートを交換してくれという懇願で

そうか、そんなに甘い話じゃないよね。

今までだって、ダークな展開が何度かあったし。

毎回毎回作り話なわけないよね。

舞台なんだから、本当なことだってあるよね。

 

と思って、最後まで見てて、

どちらか片方が命を落とすというシーンになって

あー、やっぱりこれダークオチなんだ…

 

 

かーらーのネタばらしw

ホッとしました。

 

あと、謎解き場面ですぐにわかる謎解きを

森久保さんがかなり引っ張ってたので、

豊永さんがわかったのかわかってないのかパニックになって

役を完全に忘れてるシーン。

あれは私もかなりどっちなんだと思いましたw

 

ちゃんと答えがわかってて、でも二人のシーンがあまりないからわざとだったっぽいですねw

 

 

そしてモネ役の廣瀬さんのモカっぽいカフェの定員っぽい服が可愛いw

今回、私はだんだん、今回の廣瀬さんのお姿を楽しみにするようになってきましたw

 

 

そして最初に退場しやられた向山さんw

安定の役w

コード・ブルー3最終回と映画化記念!!

コードブルー3の最終回視聴させていただきました!!

 

最後まで楽しませていただきました。

 

いやー…先週の予告で、藍沢先生が倒れてるので、やばいのは藍沢先生なのかなと思ったら、まさかの藤川先生!!

 

この記事書いた直後にこの展開だったので驚きでした!

 

hobbypie.hateblo.jp

 

 

踏切事故の時、冴島さんのセリフがフラグにしか思えなくて最終回大丈夫かなとドキドキしてたら

続きを読む

【コード・ブルー】改めて見直すと、その成長に感動【藤川先生】

今更ですが、逆に今がコード・ブルーへの思いを書く一番絶頂の機会かな?

と思ったので、ちょっと熱く語っていきたいと思います。

 

 

一話から順に書いていこうかな?

と思ったのですが、それをやるには時間がないので、

登場人物ごとに思いを書いていければなと思います。

 

 

本当であれば、主役の藍沢先生から書いていくべきだとは思うのですが

なんだかんだ言って、藤川先生の成長はコード・ブルーの見所だと思いますし、

1の時なんかだと、それが一番感動したのと思い入れが強いので

最終回終わって書きそびれたってなって悔しい思いをする前に、藤川先生のことを書かせていただきたいと思います。

 

 

藤川先生は、フェロー時代。

続きを読む

お金に関するつぶやき…聞いてください

今回は情報でもなんでもなく

自分の今感じていることを書きます。

 

箸休めにご覧下さい

 

 

世の中は、お金が回ることで成り立っている。

 

「お金」と「愛」どっちが大事か?なんて質問があるけど

 

あれは愚問だと思う。

 

 

そもそも人間は生きるためには食べなければ行けない。

それが生きる最低条件。

 

 

その最低条件を満たすためには、お金がなければいけない。

 

 

そしてそのお金について最近気がついたことがある。

 

 

楽しいと思ってる時。

これはお金が出て行っている時。

 

いやいや、と思う人は思い出してください。

楽しいと思った瞬間、幸せと思った瞬間を。

 

あなたはその瞬間何をしていますか?

買い物はしてないかもしれない。友達と話しているかもしれない。

 

ただ、その瞬間、あなたはどこにいますか?

カフェ?家?

 

その手には何を持っていますか?

お茶?お菓子?

 

公園で飲食しないで話すor遊ぶでもないかり

必ずお金はかかります。家にいるだけでもお金はかかります。

 

だから楽しい時は、お金は出て行っているのです

 

 

 

なに?説教してるつもり?

 

 

 

そんな声が聞こえます。

 

 

 

いえいえ、そんな。説教なんて。

そんなおこがましいことしません。

 

 

これは私の悟りです。

 

 

数年前まで、お金のセーブができていたのが、

クレジット払いと、分割払いを覚えてから、セーブができなくなり

 

現在分割地獄(借金とかではないし、問題なく払える。貯金が確実に減るだけ…orz)に陥り、

 

なぜこんなに逃げ出せないか考えたのです。

 

 

考えた結果がこれでした。

 

 

 

楽しいことをするには、お金がいる。

 

そして

 

お金は媚薬だ

 

一度、お金を使うことを覚えたら、過去どれだけ貯金できていようと、

どれだけ節約家だったろうと関係ない。

 

お金を払えば楽しいことができる。

 

身の程わきまえずにお金を使えば、お金は消えていく。

 

それに気がついたのである。

 

 

そう。最近のお金遣いの荒さに、クレジットカードの請求書をみて落ち込む私なのでした。